ディアウォールで寝室に本棚を作成しました。

1年くらい前だったかな…DIYの正式名称を知ったのは…確か(笑)。
『Do It Yourself』ね。
夫婦で話した時は、『Day ・・・・』とかあほなことを。
初心者として、基本に忠実でありながら、ディアウォールで可動棚を作ることにしました。




IMG_2674.jpg



我が家は車を所有していないため、ホームセンターで一気に購入して宅配してもらいましたが…700円くらいでした。
車はあれば便利だなとも思いますが、車にのって得られることももちろんあるけれど、歩くことで得られることも多いですからね。



・ディアウォール 2個
・2×4 2本
・棚柱 4本
・棚受け 2袋(1袋8個入り) 
・棚板(厚み1cm以上) 4枚
・ビス 28本(1レール7本)




IMG_2672.jpg



これからも取り組むので、コードレス充電式電動ドライバーを購入しました。
コツをつかめば普通に女性でも使いこなせます。
主人に基本的な動きを教えてもらいました(⋈◍>◡<◍)。✧♡。



IMG_2680.jpg



寸法をしっかり測り、棚柱の設置位置などをはっきりとラインすることが大切です。
また、ネジは一気に打ち込まず、両端をしっかり固定してから打ちます。



IMG_2676.jpg



まずは、このくらいで様子見です。
そして、両端を確認してから打ち込みます。



IMG_2682.jpg



ディアウォールはひとりでも十分取り付けることが可能ですが、棚柱などを付ける場合は一人ではなく複数で取り組むべきだと思います。
棚が傾いてしまっては使い勝手が悪いですからね。
DIY初心者としてはここまでで、塗装は電動ドライバーなどをしっかり使いこなせたあとにできればと思います。



IMG_2690.jpg



基本的な感じですが、こんな感じに出来ます。
棚板は本を置くことを前提に1cm以上が好ましいかと…たわみますからね↓↓↓。



IMG_2684.jpg



下段以外は主人の本です。
これでもかなり削減しました…今まではカラーボックスを利用していたのですが、どうも掃除しにくいのと圧迫感が気に食いませんでした。
おかげ様でルンバの可動域も最大限に近いし、新年早々、思いを形に出来て嬉しいです◎。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)