部屋のような子供コーナーにして、愛着を♪。


幼稚園年中さんの娘さんには…娘さんの部屋があります。
が、それは、寝室とクローゼットのみの使用です。
で、ここが2階のLDKの一部分を部屋のようにしています。
娘さん自身も「わたしの部屋」と認識しています◎。



IMG_1575_201611070918586c5.jpg



お家の構造として窓が大きめなので、電気不要で明るい空間です。
カラーボックスとローテーブルを組み合わせており、さがり天井ということもあり、圧迫感が出ないように気をつけているつもりです。



37ec9647868674cdc23bec82cc316a3e[1]



ここに限った話ではありませんが、 「収納容量を超える量を所有しない。」 という家族全員で徹底しています。
増える時は何かを捨てるか、譲ります。
これを徹底するだけでも部屋はすっきりします。
あと、ものを大切にします…ね。



IMG_1573_20161107091901fb6.jpg



あとは、ファイルや書類は100円ショップの書類用のかごを使うとすっきりします。
抜き出した時に倒れたりすることがありません。
もちろん、ラベリングは必須で、子供のコーナーであれば子供が好きそうなキャラクターものを使うといいと思います。
子供自身が部屋に愛着をもつようにしなければいけません。



IMG_1574_20161107091859952.jpg



あと、生活感が出るティッシュボックスもペーパークラフトバッグに穴をあけてバッグのようにして少し飾れば壁面収納できます。
これは、いろいろな場所で活躍します◎。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)