クローゼット上段の棚に季節ものを片付ける♪


1階の娘さんの部屋のクローゼット収納は、定番の 『突っ張り棒+チェーン』 を愛用してやみません。
長さも変更出来るし、季節ごとに何段収納にするかも考えられますからね♪。
壁を傷つけることも無いし、親子で共有しているクローゼットであれば、上段は親で下段は子どもという風に効率よく使えるのがおすすめです。
大人にとっては、クローゼットの下の方って使い勝手が悪いしね。
あと、畳んだりするこも無いのも楽です◎。



IMG_1920.jpg



壁の収納も両側しっかり使います。
外出用のミニタオルとティッシュを分けて分類し、幼稚園用のランチョンマットやお弁当袋を分類しています。
全て、娘さんの身長で取りだし片付けられるように調整しています。
高さを自由に簡単に変更できるのも突っ張り棒のいい点です。




今回、年末に向けてのお掃除で、クローゼット上段の棚をすっきりさせました。
主に、夏物(家族3人のプール関係)、季節ものインテリア、娘の工作材料(牛乳パックやトイレットペーパーの芯)を分類しています。
以前は、見えないように突っ張り棒によるカーテンをしていましたが、見えないと並べ方などを気にしなくなって荒れてしまうのでやめました。
やはり、全面に見える方が見栄えも気にします。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)