画期的!!! 靴下を壁面収納してささっと朝支度を完了♪。


夫婦の寝室にはウォークインクローゼットがあります。
住宅展示場で素敵だなぁ~と思って取り入れたわけですが、思いの外、収納方法が難しくて驚きました!?!?。
いろいろ考えて、がらあきだった壁を収納として使うことにしました。
使ったものは、100円ショップで購入できるものばかりです。
「突っ張り棒」 「ひも付きピンチ」 「ワイヤーラティス」「ワイヤーラティスにけかるフック」などです。



WICの壁側収納



我が家で気になっていたことと言えば・・・「主人が整理整頓が大の苦手」「穴のあいた靴下を平気ではこうとする」「ペアでない靴下を平気ではこうとする」です(唖然)。
今までもこれを直すべくいろいろとしてきましたが、主人の整理整頓の苦手の力が凄まじ過ぎて(笑)。
今回、この凄まじいマイナスの力をねじふせるべく考え出したのがこちらです!!!。



主人の朝の支度悩みを解決



『靴下を壁面収納で吊るす!!!』

言葉だけを聞くと冗談でしょ!!!と言われそうですが、WICはプライベートな空間で他人は入りませんから。
それに洗濯した靴下を吊るしていますから綺麗です!!!←言うべきはそこではないか(笑)。
片付けるわたしも片付けやすいし、何より、主人にとって見やすく出勤する前にすぐに出せます。



行方不明になりがちな靴下収納



ちなみに、わたしも靴下を吊るしました。
10足あるかないかくらいです・・・ストッキングとかが多いからね。



ストールなどを収納



横には、ストールなどをかけるようにしたりしています。
頂いたりして、ストールはそこそこ待っているんどエスが、何せ使う機会があまりありません。
見えない場所に収納すると余計使わなくなるので、こうやって見える場所に置きます。



非日常だけど必要なもの収納



これは、壁面収納でも踏み台などでしか取れない位置に吊るしています。
中身は、冠婚葬祭に使用するものですね。
日常的には使わないけど、必要なものですからね・・・。
コサージュは、娘さんの幼稚園の入園式のために購入しましたね。



ワイヤーラティスの止め方はお好み



突っ張り棒からのワイヤーラティスの取り付け方は好みがあると思うのですが、わたしは適当な性格なので、S字フックを使います。
しっかり固定したいと言う方は、結束バンドを使うといいです。
結束バンドを使われる方は多いですが、まめですよね・・・わたしは、無理です(笑)。



2重にしてぶらぶらしないように



さて、靴下をどのように吊るすかというと、ひも付きピンチを使います。
購入時点ではひも部分が長いので、中央をもう一回転させて、2重巻きして使っています。
靴下はごむ部分を下にして吊るすのが良かったかとも思いましたが、まぁ~、次回吊るすとき直します!!!。



こまごました物を収納1



ウォークインクローゼットに限らず、靴下を吊るす方法は以外にも使えます。
整理整頓が苦手でごみ屋敷を作りだす才能のある主人が絶賛しているのでおすすめです。
プライベートな空間であり、他人が入ったりはしませんからね。




手作り・DIY ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)