子ども服は畳まずに吊るして収納するとわかりやすい♪。


以前も紹介しましたが、幼稚園に通う娘さんの部屋のクローゼットです。
私自身の性格が適当なので、準備などは全て娘自身で取り組めるような形にしています。
壁に穴をあけたりすることが多いので、 『突っ張り棒』『S字フック』『チェーン』の3点のみ です。
備え付けのバーの位置など、娘さんが届くわけはなく、オフシーズの洋服を収納し、衣替え不要になっています◎。
吊るす突っ張り棒の位置は、実際に使用するお子さんの身長にあわせて調整するのがGOODです。



子供クローゼットは2段収納



我が家は、ルンバを使用しているため、フローリングの直置きは可能な限り禁止です。
子どもが使いやすいようにするには、分類もざっくりとしています。
細かすぎると、子どもが訳わからなくなりますので(笑)。
シーズンのものは、 『Tシャツ』『スカート&ズボン』『ワンピース』『レギンスなど』 です。
洗濯物を畳んだりするときに、娘自身が片付けるから、わかりやすいようにしないと!!!。
ウォールポケットなどは、幼稚園で使用するランチョンマットやお弁当袋やタオルなどです。



突っ張り棒で長さも変化



我が家の娘さんの洋服は、西松屋・リサイクルショップ・しまむら率が高いですが、最近、いいなぁ~と思っているのがH&Mです。
SALEで購入すると安いんです。
あと、ディズニーものが多く、娘さんが大喜びです。



幼稚園準備もこちらで♪



このクローゼットには、幼稚園準備のハンカチ&ティッシュの収納スペースもあります。
ワイヤーネットと突っ張り棒とS字フックの組み合わせで簡単です。
見やすくぱぱっと準備出来るので、朝のばたばた時もらくらくです。



IMG_6691.jpg



まぁ、最近、駐車場に置く小型倉庫を購入した関係で、玄関のクローゼットの中身を少しずつ動かしています。
靴は好きですが、収納スペースもあるので、そこまで持っていません。
でも、サンダルが好きなわたしの靴を見て、ヒールのあるサンダルを欲しいと言いだした娘さん。
脚の成長には絶対良くないけど、本当に近所に行く時だけOKということにしています。
履いた当初は靴づれしたりもしたけど、今でも普通に履いています。
女の子っぽいものを教えたわけでもないけど、自然と好きになるのね(笑)。




手作り・DIY ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)