親子でおもてなしを勉強してきました♪。


親子でパーティーでのおもてなしを学んできました♪。
大人だけでの集まりだけでなく、子どもも喜ぶという視点からいろいろと学べることが多いお教室でした。
子どもも一緒に参加できるというのは嬉しいし、こういうのは娘自身も喜んで取り組んでくれるので有難いです◎。



盛り付け方1



メモメモしたこともたくさんあり、今後は、幼稚園のお友達が遊びに来てくれる機会も多いので学ぶことも多かったです。
子どもが集まるところでは、「コップをこぼさないようにする方法」「食事と異なるキッズアクティビティー」などです。
食卓に高さを作るには、ケーキドームなどを上手に使いこなす方法など♪。
100均など普通に購入できるものを駆使すればここまで出来るんだぁ~と。



盛り付け方3



爪楊枝で作るピックもマスキングテープだけでなく、こんな風にも出来るんだぁ~と。
もちろん、日々は作れないけれど、特別な日などに作ってあげたいなと思います。



盛り付け方2



IKEAのカップも存在は知っていたけれど、こんな使い方も出来るんだなぁと。
唐揚げはあまり作らないけれど、底が深いし、使い勝手もいいかも↑↑↑。




で、この教室では、シュータワーを娘さんと一緒に作りました。
雑誌などでは見ていたけど、初めてチャレンジできるということで楽しみです。



100均の造花



100均の造花もカットして使用です。
洋風の花だけでなく、和風なお花を使用したり、お花以外を使ってみたりと♪。
アレンジはいろいろとありそうです◎。



一緒にタワーシュークリームを作った♪



使ったのは、マシュマロとシュークリームです。
年齢の影響なのか、マシュマロが胃にもたれる・・・マシュマロではなく違うものを使いたいと思った夫婦です。



幼稚園児も楽しめる♪



刺し方もお花はそのまま、お菓子は爪楊枝を使って刺します。
まず、お花を刺してから、間をつめる感じで刺します。
適当な感じで刺しても全く問題なく綺麗に盛り付けられます◎。
幼稚園年少さんの娘でも親と一緒で楽しく取り組めます!!!。
マシュマロは親がきついけど、来月の4歳のお誕生日には、違った感じでアレンジしたタワーを作ってあげようかなぁ~と。




それ以外にも、子どもが遊びに来る時に楽しめるグッズも教えていただきました。
そのひとつで、これは、フラワーペーパーを使うものです。
娘さん用には、バッグのように出来るようにループがタイプにアレンジです。



キッズ明くてぇびティー



他にも、シールなどを使ってハット作りなど、楽しめそうです。
子どもが楽しめるものっていまだによくわからなかったりするので、これは勉強になります。
おもてなし教室、非常に充実していて、これからも通いたいなと思いました。




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

家庭料理 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)