盛岡冷麺は好き嫌いが出るね、わたしは好きだけど。


シマダヤの『冷麺』を休日のランチに食べました~。
茹で時間2分弱ということで簡単。
冷麺って久しぶりだけど、冷麺のパッケージにはすいかがよくある記憶があるんだけどね。



①大麦由来の食物繊維がたっぷりつまったのどごし豊かなめん
②甘さと辛さが絶妙なさわやかなスープ



IMG_3267.jpg



休日のランチには、便利で~す。
前日のランチに冷やし中華を食べた関係で、具材はほぼ同じだけど、違った感じだわ。



涼しくなるね、冷麺



2人前の冷麺を家族3人で食べますから、ハムを増量~して、野菜を増量して~とかさ増しかさ増し。
クセがありますが、三つ葉が合いますよ。
娘さんも三つ葉を頂きます◎。



冷麺を初体験



盛岡冷麺と言えば、独特の食感ですが、好みもわかれませんかね。
わたしは好きですが、実家の両親は苦手だと言っていて、娘さんも完食はしていましたが、やはり苦手~ということでした。
大人には、からいソースのようなものもあり、お好みで調整できるのもいいですね◎。



具もたっぷりの冷麺



盛岡冷麺、久々過ぎて食感を忘れていましたが、美味しかったです。
冷麺に限らず、梅雨をすっ飛ばして暑いし、梅雨になれば蒸し暑いし、夏になれば暑いし・・・冷やし中華に冷麺に美味しい季節の到来を感じます。



冷麺
シマダヤのファンサイトファンサイト参加中




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

家庭料理 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)