衣替え不要の幼稚園児用のクローゼット収納♪

4月から幼稚園に通い始め、今までとは異なる生活習慣となり、娘さんの部屋のクローゼット収納も変化しました。
基本的には、 『突っ張り棒+S字フック+チェーン』 を使って、娘ひとりで準備できるようにしています。



IMG_3239.jpg



お弁当用の袋やランチョンマットやお手洗い用のお手ふきタオルなどの収納スペースも登場です。
娘自身の自立にもつながりますし、わたしの時間確保にもつながります◎。
突っ張り棒で幅を調整出来、チェーンの長さで高さも調整できるので、娘にも手伝ってもらって、高さを決めます。
洗濯物を片付ける時なども娘が片付けることで場所もしっかり覚えますし♪。



IMG_3240.jpg



帽子は100均のくるくるまわるインテリアっぽいのを使いました。
娘も楽しそうに探せるし、お好みで選べるのがいいですね。
ちなみに、一番の上の段は、もちろん娘には届きませんが、オフシーズンの洋服をかけているので問題ないです。
ただし、冬物のコートなどは、大人のコート同様に、圧縮袋にいれて収納しています。



IMG_3241.jpg



幼稚園に通い始め、タオルやティッシュなどを自分で用意してもらうようにしています。
通園リュックなども含め、娘の部屋で用意出来るように、クローゼット内にこんなスペースを作りました。
洗濯物を畳んでいるときも、そのままタオルなどを片付けられるので楽です。



IMG_3242.jpg



娘自身の性格もあるとは思いますが、「なんでもやりたい性格」を上手に使っていると思います。
いい意味で娘の自立を促すとともに、わたしは手伝わなくていいので、他のことに集中できるので嬉しいです。
生まれて、半年くらいは夜寝てくれなくて夫婦ともに寝不足で死んじゃうかも(笑)・・・と思ったけど、2歳半~3歳くらいにかけて楽になったと思います。




手作り・DIY ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)