『ピエトロドレッシング 十六穀とオリーブオイル』で胃に優しいおもてなし料理を♪。

《公式》ピエトロの通販サイト 『ピエトロドレッシング 十六穀とオリーブオイル』 を使って、 弱った胃にやさしいレシピを作ってみました♪。
弱った胃に優しいレシピって・・・何だろうなぁ~と思い、野菜を中心にするかということに(笑)。



食物繊維やミネラルが豊富な国産の雑穀を16種類使用。
旨味の決め手として「みじん切りたまねぎ」「すりおろしたまねぎ」「たまねぎジュース」を加え、味わい深いドレッシングに仕上げ。
うれしいコレステロール0(ゼロ)の健康ドレッシング。




IMG_3198.jpg



ドレッシングは、サラダにかけるだけではもったいないです。
というか、我が家では、サラダにかける方がレアケースです。
味もしっかりしているし、調味料をあわせるのをカットできるのが嬉しいです。



IMG_3197.jpg



『コンソメミルフィーユ』 『コーンチャウダー』  は、お湯をそそぐだけでOKということで、平日のわたしのお昼ごはんにしようかしらと計画中です。
娘さんが幼稚園でお昼ご飯を食べる日のわたしのお昼ご飯は手抜きも手抜きになってしまうので。
ごはんを入れたら、美味しいvolumeあるごはんになりそうです◎。



IMG_3187.jpg



で、 ピエトロドレッシング 十六穀とオリーブオイル をこんな料理を作りました。
簡単な料理だけど、おもてなしにも使える洋風な感じです。



『材料』

・なす 3本
・新たまねぎ 1個
・トマト 2個
・オリーブオイル 適量
・ピエトロドレッシング 大さじ2~
・粉チーズ お好み
・黒胡椒 お好み


『作り方』

①なすの皮を少し残して剥いて水にさらしておく。
②①にオリーブオイルをさっと絡めて1本ずつラップして、電子レンジで4分~5分ほど。
③粗熱がとれたら、食べやすい大きさにカットして、ドレッシングで和えて冷蔵庫で冷やす。
④食べる1時間ほど前に、新たまねぎ→なす→トマトの順にのせ冷蔵庫で冷やす。
⑤お好みでチーズと黒胡椒を振って完成。



IMG_3189.jpg



友人が遊びに来てくれた時の料理に使いましたが、ドレッシングの味がなすにしみていて美味しかったです。
濃い味のドレッシングではなく、優しい味のドレッシングなので前菜としても使えそう↑↑↑。



IMG_3186.jpg



ポテトサラダの味付けなどにも使えるし、お肉の味付けにも使えるし、ドレッシングって幅広いアレンジができて好きです。
ピエトロのドレッシング、好きだけど、もう少しお安くならないかしらね・・・それが希望です。



《公式》ピエトロの通販サイト
ピエトロファンサイトファンサイト参加中





にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

家庭料理 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)