実際に作ってみたおにぎらずだけど・・・想像よりは(笑)。


雑誌とかでよく見かけたけど、実際には作ったことが無かった 『簡単おにぎらずキット&ケース ピンク』 でchallenge~♪♪♪。
興味あって◎。



おにぎらず7


「ワン ツー スリー」で出来るということでわくわくです。
ケース付きで持っていけるというのも良いかなぁ~と感じました。
おにぎりと異なり、具もかなり多めに入りそうだしね♪。



おにぎらず8



説明書を読む限りだと、作り方もとても簡単です。
アレンジの具材もいっぱいあって、おかずなしでもこれだけでお腹いっぱいなりそうです!!!。



おにぎらず9



コロッケとかハムとか、おにぎりというよりサンドウィッチみたいですね。
お家にある常備菜で作ってみることにしました。



おにぎらず1



本当は、海苔を置いた後に、こうやってセッティングしてお米を入れて成形するために押します。
何回か作ってて思ったことは、ここはしっかり押しておいた方が後々食べやすいです。



おにぎらず2



両側に置いたら、具をのせて、ぱたんとします。
そして、完成です。
確かに、「ワン ツー スリー」で出来ました。



ただね、問題点が数点ありました。


①お米2合を炊いて、おにぎらずが6個しか作れなかったこと。
(おにぎりだと8個ほど出来るので驚きました。)

②お米の成形の押しが弱いと食べるときに崩れやすい。
(大人はいいのですが、3歳の娘だと、最終的には、「おにぎらず」から「おにぎれず」に変身となり、握ってしまいました⇊⇊⇊。)


わたしの練習量が足りないだけかもしれないのですが、気になりました。
ただ、おにぎりよりも具は入るし、見た目も可愛らしく良かったです。



おにぎらず3



こちらは、サラダ菜とツナとにんじんのサラダを挟んだものです。
野菜たっぷりで食感も良く美味しかったです。
ツナとにんじんは炒めているので、水気も無いので具としては優秀です。



おにぎらず4



サランラップで成形しなおせば食べやすいです。
ハンバーガーのおにぎりバージョンみたいな気持がしました。
主人は、『モスバーガーのモスライスきんぴらみたいだ。』と言っていました。



おにぎらず6



お米2合が6個のおにぎらずになっているので、1個食べるだけでもかなりのvolumeでした。
娘さんとわたしは、1個とおかず(野菜料理だけど)でお腹いっぱいになりました。



おにぎらず10



こちらは、具を切り干し大根とお酢和えにしましたが、水気を切りましたので、普通に美味しかったです。
あと、ごま油で切り干し大根を味付けているので、ごはんによく味がなじんでいるようでした。
ブームのおにぎらずが体験できて良かったです。
春だし、お花見に行く機会も増えるので、これを持っていくのもありかもね♪。



にぎらず出来る簡単おにぎり!【簡単おにぎらずキット&ケース ピンク】
アーネストファンサイトファンサイト参加中




にほんブログ村 小遣いブログ モニター・アンケートモニターへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
にほんブログ村

家庭料理 ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)