余った布で壁インテリアを作ります♪。

  • Day:2015.03.12 09:00
  • Cat:玄関
幼稚園入園のグッズで余った布をどうしよう・・・⇊⇊⇊。
(裁縫苦手だから、新たに裁縫するという選択肢はゼロです、笑)

壁の殺風景ぶりが気になる・・・⇊⇊⇊。

(掃除のしやすさを追求したり、空間を広く見せるために背の高い家具がないからかな。)





いろいろ考えて、作ろう・・・壁にインテリアを♪。
以前、雑誌で北欧風インテリアの特集を見て、北欧風って???と思ったけど。
壁に絵画などがったのよ♪。
それを基本にこちらを考えました。




玄関の写真




玄関の上の方をこんな風にしました。
プラダンと余り布と画鋲と布テープの3点のみの使用です。
玄関に家族写真とかも、遊びに来てくれるお友達は写真には興味無いと思うので、上の方に♪。
見えても、そこまでは気にならないはず。
布自体の柄が派手だし♪。
今のところ、玄関は、旅行先での絵葉書のみです。
後々は、娘が幼稚園で書いてきた絵(落書きだけど)でも貼ろうかしら。



上の方に飾っています。



玄関ドアの位置からするとこんな感じなので、あまり気にならないと思います。
大きさも小さいものから大きいものも貼れるので、適当な性格なわたしでも簡単に◎。



壁に手作り4



ちなみに、玄関続きの廊下には、こんな感じにはっています。
画鋲は4か所にとめています。
壁を傷つけない両面テープとやらも使ってみましたが、プラダンと言えど、この大きさになると使う量も増えるし、両面テープ自体もお高めなので、画鋲の方がいいと思います。
ちなみに、写真は画鋲で貼り付けていますが、確認したところ、壁にまではいかず、プラダン部分で止まっています。



壁に手作り3



こんな風にも出来ます。
こちらは、階段部分につけていますが、年賀状で頂きましたものの中に、こういうのがありまして。
娘の趣向をよく把握していらっしゃる・・・有りがたいです。


壁に手作り1



こちらは、お手洗いですが・・・重ねちゃってもOKです。
これは、娘が生まれる前に、夫婦で大分に遊びに行ったときの写真ですね。
また、湯布院行きたいなと思いつつね。



kitchenを少し明るく♪



こちら、kitchenなのですが・・・コンロやシンクの後ろ部分です。
この白い壁が殺風景だな~と思っていたので、こんな風にしました。
小さめにランダムにはりました。
友人ファミリーと行った旅行写真とか七五三写真とかディズニーの絵葉書とか♪。
我が家、対面式kitchenですが、こちら、コンロ後ろなので、死角でお友達が来てもあまり見えないのがGOOD◎。



壁に手作り5



確かに、一眼レフカメラ大好きで、いろいろなものを撮影しているけど・・・あまり現像しないで、PCでチェックして補正してフォルダ整理して終わりだったんです。
これなら、これからは、アルバムも見返さないと見ないし、気にいった写真は現像していこうかなと↑↑↑。



壁に手作り2



殺風景だったお手洗いも一瞬で、華やかに♪。
余った布でこういう写真整理方法もありますよぉ。
子どもと一緒に作れるし、子どもも写真や絵葉書を見ながら、振り返りができますよぉ。





手作り・DIY ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村






☆整理整頓収納大好きなので、どんな収納グッズなんだろうかと思っちゃいました。
段差があるフックというのが画期的でした。
確かに、段差があった方が確実に終いやすいし出しやすいです◎。
片付けが苦手中の苦手な主人の洋服関係の衣替えで大活躍しそうな予感です↑↑↑。


スピードコーディネート&衣替え簡単!洋服一覧ラックセット*省スペース実現フック付
めんどうな衣替えがラクになる♪収納アイテム3点セット【モニター募集】
関連記事
スポンサーサイト

Comment

それいいですね。
プラスチック段ボールに布を貼り付けてるの??
壁にはどうやって貼り付けているの~?
sachiさんへ
> それいいですね。
> プラスチック段ボールに布を貼り付けてるの??
> 壁にはどうやって貼り付けているの~?


布をプラダンに巻いて、後ろを布テープで抑えています。
後ろはプラダン見えてもいいし、止め方は適当でもいいので♪。
壁には大きめのは4か所を画鋲で、小さめのは画鋲1個でつけています。

壁を傷つけない両面テープも買ったんですが、価格的に優しくないので…画鋲がおすすめ。
プラダンも挟んでいるので、そこまで傷にはならないかと。
  • 2015/03/14 05:34
  • ☆かをりん☆
  • URL
Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)