『台湾旅行』 「Hello kitty kitchen and dining」でキティーちゃんに酔う(笑)。


MRT忠孝復興駅から徒歩5分ほどのところにある、 『Hello kitty kitchen and dining』 に行ってきました♪。
市内地図を見ていたら、「台湾にキティーちゃん?」と半信半疑で店内へ(笑)。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 5 



大通りからちょっと入ったところなんですが、まわりの雰囲気とは全く合わず、ピンクピンクピンク(笑)。
あまり、日本人は来ないのでしょうか・・・。
英語はあまり通じず、ジェスチャーとちょいちょい英語で進みます。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 3 



現地の方がケーキを買いにくるそうで、ケーキもたくさん売っていました。
なかなか刺激的な色が多く、お味もどうなのかしら(唖然)。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 7 



間違いなく1人で食べる量のケーキではなく、どんな味なのかしら。
漢字から解釈するには苺ケーキのはず。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 8 



こちらは、ホールケーキみたいな感じでした・・・直径はそこまでなく、写真からも見えると思うけど、高さがかなりありました。
やはり、ピンクということで苺でしょうか。








テイクアウトではなく、お茶をしにお店に入りましたが、こちらのお店、イートインは 「1人300元以上利用」 が必須です。
娘ちゃんは人数にはカウントされなかったので、600元ほどでキティーちゃんまみれの空間を満喫出来たと思えば、安いでしょうか。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 9 



メニューはこちらです。
中国語記載のみですが、画像つきなので注文は全く問題ありません。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 1 



もはや、笑えます・・・ここまでキティーちゃんを押してくるかと。
娘ちゃんは喜んでいました。
キティーちゃんはディズニーほどではありませんが、サンリオに遊びにも行くし、リュックも持っているしと。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 10 



コースターみたいなのもキティーちゃんで、こちらは持って帰ってきました。
おままごとに使っています。
こういうのも含めて、1人300元では妥当な値段でしょうか。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 6 



さっそく、600元でオーダーしたのは、キティーちゃん溢れる料理です。
お昼ごはんを軽めにしてきてよかった・・・かなりのボリュームです。
キティーちゃんの形のぷりん付きです。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 2 



厨房でしっかり作っているのか、パンも温かく、フルーツもフレッシュな感じがして、意外にも美味しかったです(笑)。
ただ、何にせよ、かなりのボリュームがあります。
3歳の娘もいるにせよ、かなりお腹にきました。
可愛いんですけどね。
あと、こちら飲み物付きで・・・オーダーしたあとに思ったけど、珈琲とかを頼んだ方がいい。
フルーツジュースを頼んだけど、珈琲を頼んでお口直しをした方がいい・・・本気で。



台湾旅行 キティーちゃんのお店 4 



こちらは、飲めるわけはないけど、キティーちゃんが可愛いからとオーダー。
少し飲んだところ、日本のイチゴオレをもっと甘くした感じです。
日本のイチゴオレも飲めないわたしにはアウトでした。
もちろん、家族全員飲めずギブ。
ただ、見た目はとてもかわいかったです。









お店としては、いたるところにキティーちゃんがいて、キティーちゃん好きにはたまらないお店だと思います。
もちろん、観光客と思われる方もいたけど、現地のキティーちゃん好きの女の子がたくさんいるといったところでしょうか。
台湾はキティーちゃんがなぜかたくさんいたので、こういうお店も人気があるんでしょうね。
台湾でキティーちゃん?とは思ったけど、いい経験になりました。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)