『台湾旅行』 リージェントタイペイに宿泊♪

台湾旅行での3泊は、 『リージェントタイペイ(晶華酒店)』 に宿泊しました。
「使うときは使う、使わないときは使わない」という考えのもと、旅行における宿泊は非日常を追求しようと思い、こちらのホテルを選びました。
有名なホテルで明らかにお偉いさんと思われる方もたくさんおられました。


台湾旅行 宿泊先8



フロントを抜けると、こんな広々とした空間があります。
写真奥のブェッフェで朝食をとります❤。






ジムなども完備されていて、なんとプールもあります。
暑い日が多いので、わが家も使わせて頂きましたが・・・スイミングキャップが無いとプールには入れないので要注意です。
最上階にあるので、景色も非常にいいです。



台湾旅行 宿泊先7




台湾旅行 宿泊先6



水深は130なんで、娘は浮輪を使いましたが・・・大丈夫なようです。
係の方もいらっしゃるので♪。



台湾旅行 宿泊先1



そして、お部屋ですが・・・写真が微妙ですいません。
娘のベッドを作ってくれたようで、ただ、使いませんでした(笑)。



台湾旅行 宿泊先4



普通に気持ち良く寝れます。
毎日、かなりアクティブに動いたので、家族3人、ベッドですやすや、眠りの国へ(笑)。



台湾旅行 宿泊先3



お風呂も綺麗です。
シャワールームが見えないのですが、左手奥にあり、お手洗いが左手前にあります。
大理石というのが非日常的でゆったりとした気持ちになります。



台湾旅行 宿泊先2



こんな感じで、クローゼットもかなり大きいので、連泊でもしっかり収納して使い勝手はよかったです。
建物自体は新しいとは言えませんが、まぁ、よかったです。










とはいいつつも、次の台湾旅行があっても、宿泊しないと思います。
あまり、わたしたちには合いませんでした・・・というのも、テーブルの上にあるスタンドがショートしたんです。
わたしが触ったときで怪我にはなりませんでしたが、娘だったらと思うと怖いです。
火花が散ったんです(怖)。
更に、階下が工事中だったのですが、18時を過ぎても音が出る機材を使って工事をするし。
清掃段階でごみの捨て忘れなどなど細かいところを言えばちょいちょい(笑)。
ホテルにクレームをつけたくはなかったのですが、これは言いました。
ホテルの宿泊料とのバランスが合ってないと思ったし。
ただ、この意見は、わたしの意見なので、ネットなどで見る限りは、いいホテルらしいです。
いいホテルと聞いていたので、期待していたので、非常にショックではありました。









今回の台湾旅行は、外貨両替ドルユーロを使用しました。


外貨両替と言えば、銀行などに行って面倒なイメージでしたが、ドルユーロは、全て郵送なのでとても楽です。
手数料も含めて、ネットで調べて安かったのが良かったです。
帰国してからも付属の封筒に紙幣のみだけど入れて現金書留で送ればOKというのが嬉しいです。
子供がいるとあまり銀行とかって行きたくないからね。
注文してからは、台湾ドルが届くまではとても速かったと思います。
こうして欲しいなぁ~と思うのは、届いた台湾ドルが全て、1000ニュー台湾ドル札だったこと・・・(笑)。
大きいので、台湾入国後にすぐに細かくしなければならなかったこと。
全てを細かくというのは無理でも、1000ニュー台湾ドル1枚だけでも、100ニュー台湾ドル×10枚にして欲しかった。
あと、小銭は換金したいな・・・旅行行く人で小銭欲しい人いると思うけど。



https://doru.jp/をクリックすると飛びます。
これからも、海外に行く機会は、ちょいちょいあったりするので、使おうかなと思います。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)