『ボルネオ島旅行』 Shangri-La's Rasa Ria Resortのオラウータン見学♪


宿泊した Shangri-La's Rasa Ria Resort の敷地内には、オラウータンの保護区があり見学することができます。
パッケージツアー(フリープラン)に見学が付いており、行ってきました。
年齢次第では、オラウータンにあげる果物などをカット出来るキッズプログラムもあったのですが・・・スタッフが英語のみ話すということで、さすがに厳しいかと思いやめました。
親が付いていればいいけれど、娘さんひとりで英語は無理だなと⇊⇊⇊。



IMG_1561-1.jpg



スタッフの方の高速過ぎる英語を聞いていたら段々わからなくなってきて・・・15分後くらいから何を話しているのか分からなくなってきました。
だめですね、勉強が足りない・・・。
頑張って保護して自然に戻しているという話をしていました。



IMG_1560-1.jpg



他にも猿がいて、森林の奥まで歩きますが・・・けっこう歩くかもね。
可愛いオラウータンでした。
こういう環境下で見られることもあまりないですからすごくいい経験になりました。
ボルネオ島は動物園もたくさんあり、今回は行くことができなかったのですが、また遊びに行く機会があれば、是非行きたいですね。



IMG_1843.jpg



ちなみに、ビーチの近くに大きなとかげでしょうか・・・、
逃げることもなくゆったりと歩いていました。
可愛いですね♪。




IMG_1797.jpg



敷地内のプールを超えるとビーチがありますが、波が高いので入りませんでしたが。
少しだけ砂遊びをしたかな♪。
お馬さんがとことこ歩いているのもみました。
スポンサーサイト

『ボルネオ島旅行』 Shangri-La's Rasa Ria Resortの朝食♪

Shangri-La's Rasa Ria Resort の Coffee Terrace でのビュッフェスタイルの朝食です。
insideかoutsaideのリクエストを聞いて頂けて、どちらも快適に食べられます。
海や緑を見ながらの朝食は優雅です◎。



IMG_1572.jpg



窓も大きく、とても開放的な感じで食事が出来ます。
我が家は、6時30分~の朝食開始くらいから行っていたので空いていましたが、9時ごろになると行列が出来ていました。



IMG_1573.jpg



珈琲か紅茶のリクエストでどちらかをテーブルに持ってきてもらえます。
娘さんは、ジュースがあり、毎日、わくわく気分で選んでいました。
グアバジュースやりんごジュースやグレープフルーツジュースもあります。
グアバジュースが想像以上に甘くて驚きました!?!?。



IMG_1575.jpg



中も素敵です。
天井が高く、解放感がこちらもあり快適です。



IMG_1576.jpg



食事内容ですが、パンなどの洋食、巻き寿司などの和食、点心などの中華、オーダー可能なオムレツなどがあります。
中国からのお客さんが多いからか、中国料理のメニューが充実しているように思えました。
サラダもかなり充実してあります。
フルーツは南国ですし、しっかり色々と❤。



IMG_1574.jpg



ここの朝食を3回味わいましたが、普通に美味しかったです。
もう少しマレーシア料理があればよかったのになとは思いました。
娘さんとは、フルーツに充実したパンに毎日、わくわくで選びました。



IMG_1564.jpg



ちなみに、ウェルカムフルーツはこちらでした。
りんごは、日本と比べると小ぶりで酸味が少なく、甘みのある美味しいりんごでした。
南国っていいですねぇ~❤。

『ボルネオ島旅行』 Shangri-La's Rasa Ria Resortにて宿泊♪

今回のボルネオ島旅行では、 『Shangri-La's Rasa Ria Resort』 に滞在しました。
コタキナバル国際空港から車で40分という刺激的な遠さですが(笑)、リゾート地を満喫できる点に魅かれて選びました。
お部屋は、 『ガーデンウィングデラックスガーデンビュー』 でオーシャンビューというジャグジー付きのバスがある部屋とは異なり、ノーマルなお部屋です。
とは言っても、わたしたちには十分なお部屋でしたよ。



シャングリラ4



ホテルに到着したのが、23時過ぎで疲れていました。
ホテルにチェックインに際し、デポジットでクレジットカードで1500リンギット必要で驚きました。
使用しなければそのまま戻ってくるのですが、それでも驚きました。
海外でクレジットカードを使うのは緊急事態と思っているのでね。



シャングリラ5



リゾート地ですから、窓とかも無く、開放的でした。
桃の紅茶を頂いて、疲れていたけど癒されたわ~。





シャングリラ3




ロビーから降りると、ビーチや朝ごはんを食べるレストランがあります。
自然保護区があるくらいでとても広く、今までリゾート地というのにごとんど縁が無かったので刺激がありました。



シャングリラ1



お部屋はこんな感じで、ガーデンビューということで緑が見えてこれまた開放的です。
ウェルカムフルーツでりんごやオレンジやみかんもあって、美味しいねぇ~と大満足です。
お手洗いも非常に綺麗で使いやすいです。



シャングリラ9



お風呂は浴槽につかるタイプではもちろん無いです。
水圧もけっこうありますね。
マレーシアの街に出ましたが、お手洗いは有料で驚くくらい汚いことを思うと、本当に清潔で素晴らしいです。



シャングリラ2



このホテルは滞在型ホテルとして有名で、ゴルフをしたり、アクティビティーがあったり、キッズクラブがあったりと、我が家もいろいろと挑戦しました。
もちろん、英語対応ですが、聞ける範囲で聞けばいいしね。
正直、私たちが滞在している間、日本人を見かけたのは1組だけでした。



リゾート地と言えば、プールですが、とてもよかったです。
朝食後が6時30分からで8時くらいから遊べば混んでないし、ゆったり遊べます。
混んでると言っても、日本のプールなんかとが比べ物にならないくらい空いています。
水深もキッズ用から本格的なものまであります。
子どもが多く、我が家にとっては使いやすいプールでした。



シャングリラ7



シャングリラ8



タオルもかしてくれるし、お水ももらえます。
もちろん、蛇口からの水は絶対に飲んではいけませんが、無料の水のボトルがあります。
お茶を入れたり、飲んだりするときに使います。



シャングリラ6



キッズ用は、オーニングのようなものもかかっています。
スライダーも2つあり、日本ではあまりこういうところに行かない娘さんも大興奮でした。



『ボルネオ島旅行』 マレーシア航空ビジネスクラス(成田→ボルネオ)

マレーシア航空のボルネオ島行きの飛行機は小さめで、ファーストクラス無しのビジネスクラス16席です。
ビジネスクラス2席×2席のエコノミークラス3席×2席です。
ビジネスクラス初体験のわたしには快適でしたが、ANAなどのビジネスクラスとは違うのだと思います、おそらく。
リクライニングも180度倒せることはありませんが、それでも十分ですし、脚もゆったり伸ばせます。



マレーシア航空1



機内食の夜ごはんも、前菜から出てきます。
マレーシア料理のサテで、マレーシア航空はイスラム教徒の方も多く、「牛肉と豚肉、両方のせてもいいですか?」と聞かれます。
日本語の話せるCAはいないので英語対応ですが、どなたも聞きやすいです。



マレーシア航空2



初めて食べましたが、へぇ~という感じでした。
あまりジューシーな感じではないのね。
にしても、メニューが配られて、前菜があるなんてビジネスクラスってすごいなぁ~と驚きばかりでした。



サテのあとは、お食事です。
メインは3種類ほどありますが、娘さんが食べられそうなのを頼みました。
辛いのはだめなのでね・・・あらかじめ頼んでおくと、キッズミールもありました。



マレーシア航空3



お魚料理でしたが、美味しかったです。
パンも数種類から選べます。
ナイフとフォークを使って食べるし、毎度毎度、驚くことばかりです。
ワインやシャンパンもあり、贅沢にもシャンパンを頂きました。



マレーシア航空4



こちらは、娘さんが食べていた、お肉料理です。
柔らかいお肉に大満足で食べていました。
お蕎麦もあり、全部は食べ過ぎなので、少しずつ主人にも食べてもらいつつ、大満足の機内食です。



マレーシア航空5




フライト時間は6時間ちょっとです。
ビジネスクラス用のお手洗いもあり、並んだりすることも無く、何より脚を伸ばせて、リクライニングも180度倒せないにしても、気持よく寝られます。
機内の映画は日本語は無く、英語と中国語はありました。
キッズ用もありましたが、娘さんはあまり興味を示さず、持ってきたお絵かきをずっとしていました。
時差は1時間なので時差ぼけもほとんどありませんが、午後3時出発で空港から遠くのホテルだったため、23時にホテルのお部屋に到着ということでかなり疲れていた娘さんでした。

『ボルネオ島旅行』 カンタス航空ラウンジ@成田空港


マレーシア航空でボルネオ島旅行に行きました。
今回、人生初めてのビジネスクラス利用ということで、成田空港のラウンジを利用しました。
マレーシア航空独自のラウンジではなく、カンタス航空のラウンジの利用となります。
家族3人、初体験のビジネスクラス利用のラウンジ利用ということで・・・驚きました!!!。



カンタス航空のラウンジ1



飛行機はよく見えるし、ソファーなどもゆったりで・・・バーや食べ物や飲み物やPCなど充実し過ぎです。
ビジネスクラスやファーストクラスの価格を見るとどん引きしますが、このあたりの価格も含まれているのかと思うと少し納得できる気持もします。



カンタス航空ラウンジ2



ANAやJALなどと比較すると見劣りするという話もありましたが、初体験のわたしには感動することばかりでした。
お昼を食べていなかったので、家族3人で頂いてしまいました◎。
機内食ですぐに夜ごはんの提供時間になるのはわかっていたからね。



カンタス航空ラウンジ3



あと、飲み物もすごかったです。
ビールは本物だし、サーバーもあるし、すごいなぁ~と。



カンタス航空ラウンジ4



個人的には、紅茶の種類が豊富なことに驚きました。
数種類飲んでしまいました(笑)。



カンタス航空ラウンジ5



4歳でビジネスクラスにラウンジ利用を体験する娘さん・・・贅沢過ぎでしょ。
普段はエコノミーですよ♪♪♪。
空港だといつもこういう待遇だと思わないようにしないとね!!!。