シンプルな階段飾りの完成♪。

  • Day:2016.07.16 18:00
  • Cat:階段

幼稚園が夏休みに突入です(笑)。
娘さんが幼稚園に通いだしてから、子供にとっては嬉しい夏休み、大人にとっては嫌な夏休みという意味が本当によくわかるようになりました。
7月はそこそこ予定を埋めたのですが、8月がまだ微妙なのよねぇ~↓↓↓。
たまにはお家でまったりしようと話して、お家の中の模様替えと整理整頓を少し♪。



IMG_8085.jpg



実は階段の壁面を少し変更しました。
我が家は2階建ての戸建てなのですが、洗面所+浴室+お手洗い+玄関以外のドアが2つしかありません。
2階のLDK部分と階段部分にはドアがありません。



IMG_8091.jpg



こんな感じになっており、何もしないとかなり寂しいので壁を傷つけない形で華やかにしています。
シックな感じとは程遠く、娘さんが喜ぶような、また一緒に取り組んで作れるようにしています。



IMG_8093.jpg



これ、ビーズのようなものです。
ひもは、テグスと麻紐を使用しています。
これだけだとシンプルですが、すっきりとした中に少しアクセントといった感じです。
季節でクリスマスやハロウィンなどでデコレーションを足すのもいいかもしれません。



IMG_8092.jpg



紐の長さは適当な方が変に統一感があるより綺麗に見えます。
取り付け方も写真のように丸くして突っ張り棒に通すだけです。



IMG_8086.jpg



上から見ると麻紐は見えますが、テグスはほとんどみえません。
テグスは幼稚園児でも楽しく通すことができるし、親子で一緒に楽しめます。



IMG_8088.jpg



壁を傷つけないお手軽インテリアは夏休みに娘さんと一緒に作っていこうと思っています。
娘さんも一緒に考えて取り組むことで、一緒にお買い物に行って探したり楽しい時間を作り出せたらと♪。
ホームセンターと100円ショップで探すことが多いけど、手ぶらで帰宅することもしばしば(笑)。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

壁を傷つけない‼!! 階段に幼稚園の絵を飾る方法♪

  • Day:2015.10.28 09:00
  • Cat:階段

娘さんが幼稚園に通い始めて・・・年少さんの時期も少しだななんて思ったりします。
通い出して、まぁ、日々、工作関係の作品が多いこと多いこと(笑×唖然)。
それに触発されてか、わたし自身も工作熱が入ったりもあるけれど。
せっかく作った作品、お絵かきなどは飾れないものはファイリングしているものもあるけれど、こんな感じで飾っているものもあります。



IMG_9939.jpg



私、整理整頓収納に関して、画鋲など壁を傷つけるものが大嫌いです。
賃貸マンション住まいの時も気になったけど、持家になればより打ちたくない気持が強くなりましたね。
今回は、100均の持ち手つきのかごを持ち手とかご部分に分解しまして、持ち手の部分を使いました。



IMG_9941.jpg



もっと短い棒でもいいし、色も白の方がいいかと思うのですが・・・何せ、お家にあったのがこれでして(笑)。
新しく買うよりも、あるものを使いこなすことが大事です。
何でもかんでも新しく買う姿勢はあまり好きではありません。
性格的にもあまり気にならないというのもありますね。



これは、紙と折り紙でお魚を作りました。
以前、夏休みの体験で書いた絵がPC上で泳ぐというのをして・・・やりたかったみたいです。
ワイヤーラティスでつなげて、お魚以外にもお花も作っていました。
のりとはさみだけが必要なので楽ですよぉ~。



IMG_9943.jpg



折り紙を使って自分の名前を作るのが好きで・・・ひらがなは読めるけど書けないです。
もちろん、お手紙などを書くときは書きますが、わたしと一緒ですからね。
この時代、あまりお手紙を書くことも少ないからこそ、大事にしていきたいです。



IMG_9942.jpg



2階からみた感じも、よくみなければわからない感じです。
ここに可愛らしく何かを吊るしても可愛いしね。
壁を傷つけないように、娘さんの絵を階段に飾ることが出来て良かったです。
生まれてからは必至だったけど、振り返れば、幼稚園に入園するまでもあっという間、幼稚園の期間もあっという間なんだろうなと思うと飾ったりして大切にしていきたいです。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

壁を傷つけない‼!! お花紙を使って階段インテリア作り♪

  • Day:2015.10.18 07:00
  • Cat:階段

http://mkawori.blog106.fc2.com/blog-entry-3901.html でも紹介したお花紙を開かない状態で、このようにして階段飾りを作ります。
使用しているのは、ひもとカーテンピンです。
このような階段飾りを喜んでくれるのも小さい頃だけだと思っているので、壁を傷つけないように突っ張り棒を使用です◎。



準備1



お花を広げてから、ひもをつけるとつけにくいので、ひもでお花をつってから開きます。
カラフルなお花の方が壁も華やかになります。



準備4



さて、これを壁に突っ張るとこのような感じになります。
角度的には、玄関から入ってきて見えることはなく、1階からも少しずつ見える感じにしています。
2階から1階に下りる時にはかなり目立つけど・・・もともと物の少ないお家なのでこれくらいの華やかさは必要かと♪。



1階から見た階段インテリア



正面からみるとわかりますが、こんな感じで突っ張っています。
お花紙なのでそこまで重さは無いので100均の突っ張り棒でも対応可能です。
場所柄、そこまで重さのあるものは吊りません。



正面から見るとこんな感じ



ひもに関しては、白ければ何でもOKで目立ちません。
よく見ないと見えません。



糸はそこまで見えない



2階からみるとこんな感じで吊っています。
季節柄、お花紙の色を変化させるのもありかなと思います・・・面倒だけどね。
ただ、フックもしくはピンでつっているだけなので、突っ張り棒を取り外すことなく、お花だけを変化させられます。



2階から見た階段インテリア



幼稚園に通い始め、お家で過ごす時間は減っていますが、その減っている時間に一緒に工作をしたり、お菓子を作ったり、料理をしたりと・・・♪。
正直、2歳くらいまでは、心から子育てを楽しめると感じたことが少なかったですが、最近は本当に楽しめます。



多少雑でも見えない



片付けや収納の観点からすれば、不要なものなんだろうけれど、娘さんとの工作時間も兼ねて、お家をお安く華やかにという点では良かったかと思っています。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

階段の踊り場と手すりを少しアレンジ♪

  • Day:2015.10.07 09:00
  • Cat:階段

お家にある階段って殺風景になりがちです⇊⇊⇊。
掃除のしやすさから、階段部分に直接置くのは可能な限り避けたいと思っています。
階段の踊り場と手すりに少し手を加えました。
娘さんのディズニー好きを知っている方から頂いているもので・・・せっかくなので季節ごとに飾りたいと思って飾っています。



掃除しやすくするのに吊るす



コルクボードはカーテンフックとチェーンとカードリングで吊るしていますが、他のものでも吊るせると思います。
手すりの裏をよく見ると活かせる場所があるかもしれませんよ。
わたしは、掃除のしやすさを追求しているので、直接置きたくないんですよねぇ~>



下段のスペース




で、まだまだ、階段のデコレーションは続きます。
このゴムを使って、ビーズを通します。
これは、幼稚園に通う娘さんのお仕事です。
お遊び感覚で取り組めて楽しいですよ・・・。



テグスで階段デコ



最初、無理かなと思って、わたしが数個通したら、「やってみたい」と言われ渡したらあっという間にね。
この年齢の子どもは吸収能力が高いですね。
今年は、サンタさんにお願いするプレゼントのひとつに「ネックレス」があったので、教えなくても女の子してるのね(笑)。



幼稚園児もできます。



で、シンプルにはこんな感じに付けます。
が、もっときざんで手のこんだガーランドのような形にするのもありです。
ビーズももちろん100均で購入しましたが、意外といろいろな種類があり驚きました。



ビーズで可愛らしく♪



と、2階から階段を見下ろした感じがこんな様子です。
統一感が微妙か?と思いつつも、娘さん自身可愛くて喜んでいるのでOKかと。
こんな装飾が出来るのも子どもが小さいうちだけだし、大切にしたいと思います。



上から見た階段



そして、2階側の踊り場ですが、こんな感じにしています。
可能な限り、床にものを置きたくないと言ってはいるものの、ここだけは置いています。
空間を圧迫しないように気をつけながら、置いているつもりです。



上段のスペース



紅葉のガーランドです。
器用な方は作られるんだろうな・・・わたしもチャレンジしたいなと思いつつ。
娘さんの折り紙を使ったり、処理をしたどんぐりやまつぼっくりを使うのも楽しいよね、絶対◎。



落ち葉で秋を感じるガーランド



100均のガーランド、そこまで種類は無かったけど、数種類はありました。
秋だし、こうやって季節を感じるのもありだね・・・お家の中に飾るには落ち葉はだめだしね。



ガーランドの付け方1



このガーランドを手すりにどのように付けているかというと、手すりをとめている棒にカードリングを付けて付けます。
手すりにくるくる回したらいいアクセントになります。



どんぐり工作をこちらに♪



これは、どんぐりを使った工作です。
たくさん作ったため、お家のいたるところに飾ってあります。
ポスターカラーをどんどん使う工作をまた考えないと、次のターゲットはまつぼっくりですね(笑)。



2段インテリア♪




完全なのせ過ぎって感じもしますが、娘さんが飾ったのでOKとしています。
好きなものを全てのせたいそうで・・・(笑)。
掃除をする時も、上を持ってほうきで掃除すればいいだけだからそこまで大変ではないかな。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

壁を傷つけない!!!トイレットペーパーの芯で吊るすインテリア作り♪。

  • Day:2015.05.25 09:00
  • Cat:階段
我が家は2階がkitchenなので、ぬいぐるみをこのように飾っています。
箱に入れるのはかわいそうだし、せっかくなら見せればいいんだぁと。
幼稚園に通う娘さんが使うときは、自分で取って戻せる高さなので問題なしです!!!。



壁を傷つけないインテリア



さて、右の方に何か、はしごのようなものがつり下がっていますが、ここ数週間、考えたものなんです。
娘が幼稚園でトイレットパーパーの芯を使って望遠鏡を作ってきたのを見て、思いつきました。
何か、作れないものかと・・・ぱっと見ではトイレットパーパーとわからないものがいい。
よく見ればわかるのは当然、ぱっと見でわからないようにするのが大人の作るインテリア(笑)。



玄関から見ると2



これ、どうなっているかと言うと、両側で吊るしているんですね。
なので、壁を傷つけることはありません。
わたしは、可能な限り画鋲は使いたくないと思っているんです、持家と思えば思うほど打ちたくないです。(涙)



軽いお人形なら乗せられる



可愛いでしょ~、娘からは好評でした。
本当は、Christmasの時は、サンタさんがはしごから登ってくるというのをしたかったんですが、季節ではありませんからね。
軽めのぬいぐるみであれば乗ります。
クロネコヤマトの交通安全教室に参加した時に頂きました◎。



少しの間に吊るします。



こういう隙間に吊るしています。
床に直接置くとは掃除も面倒ですが、これであれば、掃除の邪魔にもならないのでおすすめです。
お子さんとの工作にもGOOD。



このようにつけています。



トイレットパーパーの芯のコーティングの仕方は簡単です。
折り紙を半分にカットして、2枚を巻いてセロハンテープでつけます。
その上から、マスキングテープなのでくるくる巻いたら完成です。
娘がディズニー好きで、Mickeyやらのマスキングテープを巻いていました。
トイレットペーパーの芯にこだわる必要はなく、サランラップの芯やクッキングペーパーの芯などをカットすれば代用できますし、探せばいろいろあります。



多少荒くても目立ちません。



100均の裁縫コーナーにあったひも(伸縮性あり)にストローを通して、筒の両側から通し、同じ動きを繰り返します。
単純作業なので、こちらは親が担当し、芯のコーティングなどをお子さんがすると親子で楽しめます。



玄関から見ると1



個人的には、想像していた以上に可愛く出来ました。
通路の邪魔にもならず、猫ちゃんのぬいぐるみがいるのでちょっと幸せな気分になります。
季節によっておりがみを飾ったり、プラスチックのインテリアなどであればたくさん飾れます。




正直、夫婦2人の生活の時は、ごみでしか無かったし、折り紙なんかも使わなかったけど、娘が生まれていろいろな視野の広がりを感じます。
娘の成長とともに、親としても視野を広げているなぁと。
娘が小学校に通い始めても喜ぶものではないと思うので、いまだけこういうものを作れる時間を大切にしたいと↑↑↑。
手先を使うので頭の活性化にもつながるわ・・・30歳だからではないけど、手先をしっかり動かしておかないとぼけちゃう。




手作り・DIY ブログランキングへ

インテリア(掃除・収納) ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村