ごみ箱を使って可愛い収納コーナー作り🎶

夫婦の部屋のあるウォークインクローゼットですが、定期的に整理しているつもりです。
ファッションには疎いから、夫婦あわせてもそこまで量は持っていないつもりです。
こんな量でもすべてを着こなすのは難しい…定期的に捨てているんですがね(笑)。



IMG_6576.jpg



我が家の掃除はフローリングはルンバさんにお願いしているため、 「床への直置き禁止」 です。
ルンバの能力を最大限に発揮してもらうには床置きだけは絶対だめ。
クローゼットでも床置きしないようにしています、そのルールの中で使い易いように考えています。



IMG_6571.jpg



これは、どちらもダイソーで購入したものです。
冷蔵庫収納やお鍋収納に使用する方も多いですが、今回は、このピンチ使い、「吊るし収納」をします。
しっかり挟めるので軽いものなら楽々に入ります。



IMG_6572.jpg



先入観にとらわれずに使用することがあります。
収納コーナーにあるから、キッチンコーナーにあるから、園芸コーナーにあるから…可愛らしいごみ箱をかごとして使用しています。
幼稚園へ通う娘が柄を選びました。



IMG_6574.jpg



こんな感じに斜めに吊るすと見やすいし、入れやすいです。
ラベリングもするとより見やすくミスがありません。



IMG_6578.jpg



ポーチ関係ですが、こんな感じで収納しています。
お泊りにいく時やキャンプなど、使います。
娘が一番使っていますが、自分で出して終わったら片づけるというのを習慣化しています。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

プライベート空間のプライベート写真の飾り方🎶。


皆さん、写真の整理ってどうされているのかなと思うんです。
わたしは、ずぼらな性格なんで(笑)、振り返って本を開いて写真を見るということはあり得ません。
アルバムを作っている方とか尊敬します、私にはできない分野なんでね。
過去にはあまり興味はなく過去から教訓を得て、現在、そして未来が大事です。
写真も、仕事を除いて、ほぼ娘と+αで主人って感じです(笑)。
確かに、「娘とわたし」「家族3人の写真」って少ないから貴重ではある…。


そして、個人的な考えではありますが、写真を見て楽しくなれるのは被写体を知っているからだと思うんです。
我が家であれば、写真を見て楽しめるのは身内くらいかなと♪。
もちろん、お友達の写真とかを見るのも好きですが、度が過ぎるとね(笑)。
というわけで、家族写真は、夫婦の寝室が多いです。


わたしは、自宅プリンターで写真を印刷しません。
無駄刷りが増えると考えているからです。
家電量販店とかに写真を印刷できる機会があるので、それを使っています。
PCが「☆」の数を使っておすすめの写真を選んだりしてくれるので、自分とは違う視点での写真を印刷できるので気に入っています。


印刷するのは、旅行などのイベントごとにしています。
もちろん、飾れる枚数には限りがあり入れ替えていきますから、入らないものはファイルにいれてあります。
ファイルでの写真整理方法はまたいつかご紹介します。
日付などはいれておかないとあとで整理するときわからなくなるので要注意です。



IMG_2867.jpg 



他にも、キッチンの死角にも飾っています。
階段にも飾っていますが、幼稚園のお友達が遊びに来てくれたときの写真などが多いです。
一応、圧迫にならない程度にと気をつけているつもりです。



IMG_2868.jpg



写真は、100円ショップに売っている袋【写真2枚がぴったり入るサイズ】に入れて汚れないようにしています。
入れ替えるときに汚れていては悲しいですからね。
娘さんは几帳面な性格ですが、夫婦ともにずぼらな性格なんで、こうやって生活しながらさらっと見られる飾り方を気に入っています。
娘さんが大きくなったしないと思う(→普通は娘からクレームくるよね。)ので、今だけと思って楽しく取り組んでいます。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

本棚がカラーボックスからディアウォールの可動棚に変化して🎶。


わたしは、フローリングなどに直接物を置くのを苦手であり、嫌いです。
掃除する時の手間がかかります…我が家の掃除を担ってくれるルンバの可動域を最大化してあげたいのです(笑)。
今までは、この本はカラーボックスに収納していましたが…圧迫感と掃除のしにくさをきにかけていました。
これで、すっきりとした収納となり満足しています。
気になると言えば、木材の色がもっと自然な色であれば良かったと…今度は塗装の域に手を出しますかね♪。



IMG_2695.jpg



そうそう、昨年のクリスマスにサンタさんから羽毛布団をもらった夫婦です(笑)。
我が家にくるサンタさんは娘さんだけでなく、家族3人すべてにプレゼントを送ってくれます。
もちろん、手紙を書いて送っています。



IMG_2696.jpg



正直、わたしと主人の本の趣味は重なることが全くありません。
主人の趣味は、不明ですし…タッチすることもありません(笑)。
わたしは、語学関係と茶道と着物関係がほとんどかな。
まぁ、ディアウォールの使い勝手の良さは認識したので、他にも使ってみたいと思います◎。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ディアウォールで寝室に本棚を作成しました。

1年くらい前だったかな…DIYの正式名称を知ったのは…確か(笑)。
『Do It Yourself』ね。
夫婦で話した時は、『Day ・・・・』とかあほなことを。
初心者として、基本に忠実でありながら、ディアウォールで可動棚を作ることにしました。




IMG_2674.jpg



我が家は車を所有していないため、ホームセンターで一気に購入して宅配してもらいましたが…700円くらいでした。
車はあれば便利だなとも思いますが、車にのって得られることももちろんあるけれど、歩くことで得られることも多いですからね。



・ディアウォール 2個
・2×4 2本
・棚柱 4本
・棚受け 2袋(1袋8個入り) 
・棚板(厚み1cm以上) 4枚
・ビス 28本(1レール7本)




IMG_2672.jpg



これからも取り組むので、コードレス充電式電動ドライバーを購入しました。
コツをつかめば普通に女性でも使いこなせます。
主人に基本的な動きを教えてもらいました(⋈◍>◡<◍)。✧♡。



IMG_2680.jpg



寸法をしっかり測り、棚柱の設置位置などをはっきりとラインすることが大切です。
また、ネジは一気に打ち込まず、両端をしっかり固定してから打ちます。



IMG_2676.jpg



まずは、このくらいで様子見です。
そして、両端を確認してから打ち込みます。



IMG_2682.jpg



ディアウォールはひとりでも十分取り付けることが可能ですが、棚柱などを付ける場合は一人ではなく複数で取り組むべきだと思います。
棚が傾いてしまっては使い勝手が悪いですからね。
DIY初心者としてはここまでで、塗装は電動ドライバーなどをしっかり使いこなせたあとにできればと思います。



IMG_2690.jpg



基本的な感じですが、こんな感じに出来ます。
棚板は本を置くことを前提に1cm以上が好ましいかと…たわみますからね↓↓↓。



IMG_2684.jpg



下段以外は主人の本です。
これでもかなり削減しました…今まではカラーボックスを利用していたのですが、どうも掃除しにくいのと圧迫感が気に食いませんでした。
おかげ様でルンバの可動域も最大限に近いし、新年早々、思いを形に出来て嬉しいです◎。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

洗濯はさみにラベリングしてクローゼット収納♪。


夫婦の部屋のWICですが、いろいろと試行錯誤して完成形に近づいています。

http://mkawori.blog106.fc2.com/blog-entry-4126.html
では、100円ショップで購入した木製クリップにラベリングをして分類収納しました。

が、普通のクローゼットの棒は木製ピンチでは挟めず洗濯はさみを使用しました。
今回は、ラベリング可能なものを購入しました。
家族全員がわかるようにラベリングは必須です。



IMG_0421_201609031850170f8.jpg



夫婦ともに、そこまで洋服をたくさん持っているわけではありません。
これだけでも、すべての洋服を着こなしているかと言われると微妙~だったりします。
整理整頓の苦手な主人が使いやすいようにと思い、いろいろと工夫をちょいちょいしています。



夫婦ともにわかりやすい分類収納



備え付けの棒に対し、洗濯はさみで仕切っています。
仕切らないと、どこに何があるかがわからなくなり、適当になります。
しっかり区切れば、取り出す時も迷わないし、片づける時も迷いません。



分類するだけで収納場所に絶対困らない



こんな感じで区切ります。
洗濯はさみ自身も透明なので、そこまで存在感があるわけでもないので自然に取り込めると思います。



妻コーナーの分類



ラベリングは、「→ ←」を必ず記載します。
記載しないと、どちらに何があるのかわかりません。
もっとわかりやすいようにするには、カラーペンを使うといいです。



IMG_0399.jpg



こちらでも、分類します。
平日の主人の支度用ですが、こんなに少なくても適当にしようと思えば適当になります。
朝は数秒を競いますから、取り出すのに迷わずささっと取り出すことが出来ます。



主人コーナーの分類



これなら片づけるのもすごく楽です。
ラベリングは整理整頓すべてにおいて、必ず必要なことだと思います。
家族であっても、整理整頓に対するモチベーションや得手不得手は違いますからね。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村