ひじき入りの肉団子と白菜のとろ煮♪

年末年始のお正月価格を乗り越えるべく、ストックしていた鶏挽肉でお料理です。
豚ひき肉でもよかったけど、よりあっさりした感じになるかなぁ。



ひじき入りの肉団子♪



・鶏挽肉 250㌘~300㌘
・塩胡椒 少々
・砂糖 小さじ1
・葱(みじん切り) 1カップ弱
・たまご 1個
・ひじき(乾燥) 大さじ4

・白菜 1/2株

・酢 大さじ2
・醤油 大さじ2
・みりん 大さじ2
・砂糖 大さじ2

・水溶き片栗粉 適量





と、材料を書くと多いけど、こねこね混ぜてるだけよ(笑)。
野菜も白菜でなくてもいいと思うし、冷蔵庫の野菜整理にも適しているかも◎。
ボウルに「鶏挽肉~ひじき」を入れて捏ね捏ねします。
フライパンに「酢~砂糖」を入れてふつふつしたら、スプーンで肉団子をお好みの大きさで鍋の中へ♪。
蓋か落とし蓋をして火が通ったら、上から野菜を入れてさらに煮てしんなりしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけて完成♪。



娘さん:「ひじきが入っているね♪。白菜と一緒に食べると美味しい❤。」
※我が家の3歳の娘さんは好き嫌いゼロでなんでも美味しいと言います(笑)。


さっぱりとしたお酢の味付けが美味しいです。
もちろん、あつあつが美味しいけれど、冷めてお弁当の1品としても美味しいです。
一緒に煮てしまう野菜は、冷蔵庫整理でもなんでもOKです◎。
スポンサーサイト

大量のピーマンを肉詰めに♪。


娘ちゃんがマラソンをしました(笑)。
大人がびっくりするくらい・・・大人も疲れる!?!?。
短距離走は知らんけど、長距離走得意なのかしら♪。



作っておいたのを出すだけ



休日は家族3人で遊びに行くので、朝一からばりばりとお料理をしておくわけですが。
ご飯はぱぱっと盛り付けるだけで完成って◎。
お野菜料理もちょいちょい作っているのですが、お弁当にも便利なんです❤。



ピーマンの肉詰め




お庭で収穫した(まだ収穫可能、笑)ピーマンの数が凄過ぎて、肉詰めにしました。
もちろん、それでも消費しきれずに、炒めものとひじきの煮もので使って・・・20個ほど消費です。
肉詰めは、豚ひき肉とえのき茸とひじきも入れて、野菜たっぷりで作りました。
たれもあらかじめ絡めちゃっているけど、彩りが微妙だわ⇊⇊⇊。



・豚ひき肉 150㌘
・えのき茸 150㌘
・ひじき 10㌘
・たまご 1/2個
・塩胡椒 少々



をよく混ぜて、片栗粉を軽くふったピーマンに詰めて、また、片栗粉を振ってフライパンで焼いて完成♪。
ソースはお好みで作ってもいいと思います。





平日ってあんまり料理する気持ちがおきないわたしです。
ちょっとしたお野菜料理は作りますが。
娘ちゃんと遊ぶ時間がほとんどなので・・・お野菜お料理なら娘ちゃんと一緒に出来ますから。
最近ってお野菜安い気持ちがするんです。
そして、大根を見かけると・・・おでんを食べたくなる私です❤。

お酢ですっきり ♪ひじき入りの肉団子♪

さてさて、怪獣娘ちゃまも2歳を迎え…これからも頑張ってほしいと願いつつ♪。
現実に戻って節約生活節約生活☆。




ひじきいりのおかず



<材料>


・豚ひき肉 150㌘
・乾燥ひじき 大さじ2
・炒めたたまねぎ 大さじ2
・たまご 1/2個
・塩胡椒 少々
・だし 1/2カップ
・酢 大さじ1
・醤油 大さじ1
・みりん 大さじ1
・砂糖 大さじ1
・水溶き片栗粉 適量




<作りかた>


①乾燥ひじきを水で戻しておき、軽く水を切っておく。

②フライパンでみじん切りのたまねぎを炒める。
※ハンバーグや肉詰めやミートソース作りにも使えるので作っておいて冷蔵庫に入れておくと便利❤。

③ボウルに肉、たまねぎ、塩胡椒を入れ、よく捏ねる。

④③にたまご、ひじきを入れ、よく混ぜ、14個に分ける(←好みの大きさでOK)。

⑤お鍋に(だし、酢、醤油、みりん、砂糖)を入れ温め、④をゆっくり入れ、煮る。

⑥火が通れば、強火のときに水溶き片栗粉でとろみをつけ完成♪。







ひじきは健康にいいし、かさましにもなるので良く使います。
お手軽だし、お酢を使ったたれなので、さっぱりしていて食べやすいですよぉ❤。


















☆健康美が言葉である柚子商品大好き♪。
ぽん酢は、お肉を煮たりするのにも使います。
意外と使用用途が幅広いので重宝します❤。
















☆普通のプリンってどうしても甘過ぎて好きになれないです。
お茶と黒蜜の和のコラボは美味しそう・・・甘過ぎないプリンだったら嬉しいなぁ。



協同乳業株式会社 メイトー













☆グリルって便利・・・お魚の炊き込みご飯を作るときとかにね。
でも、洗い物は確かに面倒・・・シンクでかなり場所を取るのよ(唖然)。
そんなときに、フライパンで焼き色もしっかり付くのは便利です。
個人的には、解凍プレートとしても役立つのは魅力的過ぎる・・・お肉とかお魚とか冷凍しているからね。



かをりん家の節約料理・・・『そぼろ丼』♪。

連日ですが…かをりん家の節約料理『そぼろ』がお弁当に登場です!!!。




2013-2-7 お弁当




<肉の味付け>

・豚ひき肉 200㌘
・砂糖 大さじ4
・醤油 大さじ3
・酒 大さじ1



<たまごの味付け>

・たまご 3個
・砂糖 大さじ1
・酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
・塩 少々



どちらもの作り方も、鍋に材料をいれてしっかり混ぜてから弱火~中火で混ぜ続けて汁気がなくなれば完成→焦げないように注意ね!!!。












☆スープは体が温まるし、怪獣娘ちゃまも飲むので作ります…野菜スープとかコーンスープとかだけど♪。


2週間後には新しいお家に引越しますが、来週末、IKEAにリビングダイニング用のラグとクリスタルのお皿とテーテーブルクロスなどを購入に♪。
3月には大学時代の友人や高校時代からの友人や主人の大学院時代の友人夫妻が遊びに来てくれるので、いろいろと準備も必要だからね♪。
お友達が遊びに来てくれたときに、こんなスープとパンでおもてなし出来たら嬉しいです!!。



アンデルセンのパン通販サイト/アンデルセンネット










☆ミドリムシね…微生物と思っちゃいけないのよね、健康にいいらしいから興味本位で一度食べてみたいわ。


どんな味がするんだろう。
意外と普通のスイーツと違い無かったら驚くかも(笑)。




話題のミドリムシがクッキーでとれる【バイオザイムクッキー クッキャラ】












☆飲み物だけに使うと思ったら、料理にも使えるとは驚き!!!。


ヨーグルトとかホットミルクだけに使うのかと思ったら意外ね。
味付けにも使えるみたいだし、これは是非、レパートリー拡大に使ってみたいです。




ヴェーダヴィのジンジャーシロップ