階段に浮かせるインテリア・・・掃除が楽々🎶。

我が家の階段のインテリアです。
階段の掃除をする時に避けたりするのが面倒で面倒で、どうにかして浮かせました(笑)。
これ、電源を入れると夜、光るんです(⋈◍>◡<◍)。✧♡。
昨年、タイで出会って購入…わたしの好みにぴったり🎶。



IMG_5740.jpg



最近、いらいらが募ります…相手は主人ですが。
時間が合わない!!!時間が合わない!!!。
わかっているけれど、どうなのよ~。
数年ぶりに大喧嘩…あぁ~、どうしたらいいのよ!!!。
と、書いてストレス発散だわ。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

お誕生日メニューを練習していましたね。

あっという間に今年度も終了ですね♪。
春休みに入って毎日まったりしつつ、遊んだりしています(⋈◍>◡<◍)。✧♡。
数年前から家族が揃うことも少なくなっているのですが・・・まあ、仕事が忙しすぎるんですね(笑)。
週末に主人がいる、平日の夜に主人とお酒を楽しむなどの日常が普通ではなかったことを実感しているここ数年です。
可能な限り、旅行をしたり、夫婦間で大切な日を決めているしなんとかね。
今のところ、娘の誕生日と幼稚園の運動会と父親参加の幼稚園行事の3日間でしょうか。



で、昨年に引き続き、主人の誕生日は家族が揃わないのですが…今年は予定がはやまり、わたしの誕生日も家族が揃わないです。
夫婦だけの時はそれでも全く問題ないんですが、娘さんがいると…


「え~、ママへのプレゼント用意したのに…」
「去年もパパのお誕生日もいなかったのに今年はママのお誕生日も~」


と若干クレーマーに変化。
前倒ししているけど当日不在は微妙らしい。
何事もポジティブに考えないと!!!。


IMG_4074_20170331150935a78.jpg



これは、お誕生日に作っていくれる料理を練習していました。
娘さんと主人で作っていました。
美味しかったです(⋈◍>◡<◍)。✧♡。



IMG_4077_20170331150935863.jpg



娘さん自身のお誕生日も楽しみにしているけれど、親の誕生日(4月と5月)をすごく楽しみにしています。
ケーキを選べるだけかもね。
まぁ、家族が揃わないことは仕方ないけれど、可能な限りフォローはしてあげたいなと。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

雛祭りは大勢で・・・今年は🎶


今年の雛祭りは家族が揃いました・・・週末には知人夫婦も来てくれて大満足です(⋈◍>◡<◍)。✧♡。
昨年は家族ばらばらで幼稚園の友人が遊びに来てくれたんです🎶。
知人夫婦には小さい頃から可愛がってもらっていて、娘さんも大喜びです。



IMG_3927_20170305103246e2c.jpg



食卓配置を少し変更し、以前と比較すると食卓が少し大きく見えます。
目の錯覚ですね(笑)。
お酒も用意していたんだけど、冷やすのを忘れていて(唖然)。



IMG_3920.jpg



パンを焼こうかなぁとかも思っていたけれど、面倒~と思い和食で。
和食はお弁当にも使えるし便利です。
この日だけのために特別に料理をしたりとかはしません…気軽に取り組まないと続かないもんね~。
生姜焼きとそぼろ丼とか炒め物丼とかをお好みで食べる感じにしました。



IMG_3924.jpg



雛祭りという感じでは無いけれど、娘さんは喜んでくれて良かったです。
ひな人形は4日に片づけました…嘘か本当かお嫁入が遅れるとかいうからね(笑)。
個人的にはまっている、マヨネーズ+チリソースの組み合わせでブロッコリーとか美味しいです◎。



IMG_4035.jpg



お土産にチーズケーキを頂きました。
このお店、通ったことはあるけれど食べたことは無かったの↓↓↓。
美味しかったし、手ごろな価格でGOOD◎。



IMG_3929.jpg



雛祭りだし、おひるごはんもおやつもたくさんですね。
大喜びです。
太りません~、我が家の娘さんは歩くことが多いからかな。



IMG_3918.jpg



これは雛祭り当日に主人が買ってきてくれたもので、ケーキのようなパンのような…夜ご飯にね。
まあ、たまにはね…(笑)。
これからも健やかな成長を願います、家族3人の時間を大切にしたいです。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バンコクのドゥシット動物園へ。

海外旅行では必ずと言っていいほど、足を運ぶ動物園です。
色々悩みましたが、今回は、 「ドゥシット動物園」 に行きました。
本当は駅からバスに乗ってみたかったけど、駅の人に聞いたら…「タクシーで行った方がいい」と。
とは言っても、適当発言多いからね(笑)。



IMG_1781.jpg



平日だったので空いていました。
動物園の規模としては2~3時間もあれば十分かしら。
不思議なことに、「亀と蛇のコーナー」がこれでもかというほど充実しています。
亀は種類も多いし、1種類に対して飼育数も多いし、見応えあります(笑)。



IMG_1789.jpg



こちらの象さんはもちろん本物ではありません。
前回のバンコク旅行で象さんには乗りましたので、今回は乗りませんでした。
アユタヤに連れて行ってもらった時に象さんに乗ろうかと思ったのですが、観光地価格に目が飛び出ました。
友人のタイ人が数人で値段交渉してくれたのですが、半額まで落ちても高いよ~。
最初は1人1000バーツで、最終的には1人500バーツまでね。
個人的には http://mkawori.blog106.fc2.com/blog-entry-4076.html の方が断然おすすめです。




IMG_1801.jpg



驚くほどの亀と蛇にフラミンゴの数に笑いつつ、そこまで疲れることなく楽しめるお手軽な動物園でした。
本当はシラチャータイガーズーも行ってみたかったけど、またの機会です。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

アジアティークでロイクラトン祭りを体験♪。


2016年10月にタイ王様がお亡くなりになったため、チェンマイでのコムローイは中止だったのかな、今年は、ロイクラトンのみだったようです。
「塔の上のラプンツェル」のモデルにもなったコムローイは、いつか体験してみたいです。
おそらく、チャオプラヤ川だけではなく、他でもしていると思います。
クラトンをどこで購入できるのかがわからず、今年はアジアティークを選びました。
駅から無料の船も出ていて、日が完全に落ちてからは火がついているクラトンが川を流れているのを見ることが出来ます。



IMG_2176_201611172053451b1.jpg



クラトンは、アジアティークの中のいろいろな場所で売られていて、可愛らしいものから正式なものまでいろいろありました。
娘さんが可愛いのがいいということで、こちらのハートを♪。
線香とろうそくに火をつけて、いざ、流します。



IMG_2086.jpg


IMG_2070.jpg




わたしのイメージです…しゃがんでゆったり川に流すものかと思っていたんです。


が、違いました!!!。



風が強く、ろうそくの火はすぐに消えます。
そして、長い棒の先端にクラトンを乗せ、沈まないように置きます。
意外と難しいです。



この日は、スーパームーンが見られる日でもあり、カメラでスーパームーンとクラトンをセットに撮影されている方も多かったです。
ニュースでは、象さんがクラトンを流す映像などもあり、どこであったんだろうか?と思いましたが、こういうのも是非是非、見て見たいです。



IMG_2136.jpg



ロイクラトンとは灯籠流しのことで、豊作への感謝の気持ちを川の神様に伝え、そして今年の罪を洗いながす目的で灯篭を流します。


観光客とは言えど、しっかりと手を合わせてきました。
今年は、王様が亡くなって喪に服している期間でもあったので、黒めの衣装を着て、黒い喪章(りぼん)を付けていきました。
数日間の滞在でも王様がどれだけ国民に慕われているかを感じることが出来ます。




にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村